\即日審査カードローンおすすめ1位/

トップページ > 沖縄県

「今日今すぐお金って借りれる?」
「職場や家族にバレずに借りれる?」

沖縄県で即日融資希望の人必見!みんなに選ばれている人気の即日審査カードローンはこちら!今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している大手消費者金融が安心で安全です。スマホからの申し込みもできるし最短1時間融資も!WEB完結サービスが利用できるので家族にバレにくいですよ!

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査カードローンなら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホ申込でWEB完結!誰にもバレずに即日借りるなら!郵送物無しにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。早くお借り入れしたいなら、即日審査カードローンはここに決まり!

借り入れの基礎知識コラム

キャッシングの契約には身分証明書が必須になります。どのようなものが使えるのかと言うと運転免許証とか健康保険証など、本人確認が可能なものを指します。


顔写真が付いているものなら最適ですが、例えば、保険証のようなケースでは、本人宛の手紙などを共に提出し、本人確認の精度を上げなければならないかもしれません。
大多数のキャッシング業者では保険証だけで申し込みを受け付けてくれるところが多いですから、しっかりと確認しておきましょう。



今日では、インターネットの発展に伴い、様々なことが手軽に利用できるようになりました。
ネットバンキングもその一つで、手数料も安く簡単に手続きできるということで、ネットバンキングに対応した企業も増えています。このような金融機関のネット進出はキャッシング業界でも同様で、オンラインキャッシングも多くのサービスが登場しています。スピードが売りのオンラインキャッシングであれば、申し込んだ時間帯が早ければ当日中にお金を借りることもでき、大変便利です。

カードは郵送や店舗受け取りで入手できますが、そうする前にもうキャッシング業者からご自身の指定した口座に貸付金が振り込まれます。また、金利は日割り計算ですから、返済が早ければ利息がほとんど付きません。


とはいえ、審査自体はしっかりと受ける必要がありますから、条件によっては審査落ちになるケースもあるため、余裕をもって申し込みしておきましょう。
働いていなくてもキャッシングができるのでしょうか。

キャッシングの審査落ちの原因として無職の場合があります。無職とは勤めておらず、所得もない状態を指しますが、配偶者が勤めているケースではキャッシングでお金を借りることができます。
しかし、前提条件として配偶者に収入があることが必須になりますし、ご自身が会社員の場合と比べると、借入限度額が低くなります。他にも、無職の場合でもキャッシングできる方法があります。例えば配偶者や家族が持っているクレジットカードの家族カードのキャッシング枠で現金を借入する人も増えています。

また、年金受給者であれば、業者によってはキャッシング可能な場合があります。



簡単な手続きで即日融資を受けられ、返済しやすい環境が整っているのがネットキャッシングが人気の理由のひとつです。

基本的にネットの中で完結できるので、誰かに知られることなくお金を借りられるのも、ネットキャッシングの優れたポイントです。家族が利用明細書を受け取ってしまい、そこからキャッシングがバレるという話がよくありますが、ネットキャッシングの明細は基本的にネット上で確認するので、自宅に郵送される危険はまずありえません。
今使っているネットバンキングをキャッシングの受け取り口座にすれば、借り入れの確認や手間が省けて便利です。プロミスでのキャッシングを利用する場合、店頭窓口だけでなく、忙しい方でもインターネットや電話、ATMを使って申込みすることが可能です。また口座をお持ちの方で、ジャパンネット銀行か三井住友銀行をお使いの方であれば、受付が終わってから約最短30分後には申込みをした金額が入金される便利なサービスを利用する事が出来るのです。女性の方には嬉しい専用ダイヤルもありますし、30日間無利息期間も設けていますので他ではないプロミスでキャッシングを行う魅力があります。

キャッシングする際の最低額はいくらなのか気になる所です。大半の会社が1万円が最低額になっておりますが、会社によっては1000円単位でも使える場合もあります。最低額としては1万円位を基準と考えていればいいと思います。カードローンの利用が平成22年より前にある人には、いわゆる過払い金と言う、戻ってくるお金があるかもしれません。
過払い金が見つかれば、過払い金請求をすることで戻ってくることがあります。ただし、債務整理扱いになるので、今も借入中であるなら一括返済も同時に行わないとブラックと判断されてしまいます。
元々完済した後にすることの為、過払い金請求は完済後に行ってください。

キャッシング利用を考えているけれど仕組みが難しそうなので敬遠している方は少なくはないでしょう。


案外仕組みは簡単なので迷っているなら思い切って申し込んでみてはいかがでしょうか?近年では、即日キャッシングをしてくれる所も多いのでなかなかオススメですよ。


実際のところ、カードローンはアルバイトでも借りられるのかと疑問を持つ方もいると思いますが、審査において何の支障もありません。借りたら返す必要がありますので、審査においては一定の収入が必須条件になりますが、一概に正社員でなければいけない、という訳ではないため、アルバイトとかパートの人の場合も安定した収入が見込めるというのであれば、審査をパスするケースもあるはずです。



沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス